バランスの良い食事と適度な運動

青汁ダイエットを成功させるコツ

痩せたい気持ちはあってもダイエットを続けていくことは意外と根気が必要なことです。
効果が出ている間は楽しいですが、
体重がなかなか減らずに停滞しているときは精神的にも肉体的にも辛いものがあります。

また、無理な食事制限や激しい運動を長期間続けることは
強い決意と忍耐力がなければなかなか難しいのが現状です。

ダイエットを成功させる一番のコツは、当然ですがダイエットを継続させることです。
当たり前ですがそれができずに断念する人が大半ではないでしょうか?

次に重要なのは無理のないダイエット方法を選ぶことです。
最近、テレビなどで短期間に痩せた人を特集していることがありますが、
短期間で痩せるためには強い決意がなければなりません。
短期間で痩せるためにはそれなりに厳しい食事制限と激しい運動をする必要があります。
今までほとんど運動もせずに食べられるだけ食べてきた人が激しいダイエットを行うと、
あまりの辛さに続けることができずダイエット自体をやめることになりかねません。

その点、青汁ダイエットは無理な食事制限が必要ないので安心をして続けることができます。
青汁ダイエットを成功させるコツは至ってシンプルです。
基本的には1日3食の食事に青汁を1杯くわえるだけで良いのです。

しかし、3食の食事はしっかりと摂ってください。
青汁は原料に野菜を使っているので、http://xn--u9j554ha105s1jfc08aix6a.com/にもかいてあるように
ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素はたくさん含まれています。
ですが、炭水化物やタンパク質などの体に必要な栄養素は含まれていません。

最近流行っている“置き換えダイエット”や青汁だけを摂るようなダイエットでは
体の栄養が偏って体調を壊す可能性があります。

また、効果を期待するあまりに青汁を必要以上に摂取することも効果的とは言えません。
過度な摂取も逆に体調を壊す場合があるのです。
1日3食の中にしっかりと炭水化物やタンパク質を含めて食事をし、
栄養補給として青汁を飲むようにしましょう。

また、青汁を飲むおすすめの時間帯は朝食の時間になります。
一日の活動を始める前に青汁の栄養を摂ることで効率よくエネルギーを消費できる体にできます。
もう一つ青汁ダイエットを成功させるために重要なのが青汁だけに頼らないことです。

青汁を飲んでいれば自然と痩せてくる訳ではありません。
もちろん食事のバランスや適度な運動も必要です。
食事は甘いものや脂っこい食事を抑えて、野菜も適度に摂るようにしてください。

ただ極端に野菜を多くする必要はありません。
ご飯などの炭水化物、お肉などのタンパク質、
そして野菜を毎回の食事に加えるように心がけるだけで良いのです。
量も無理に減らす必要はありません。

イメージは腹八分目です。
もう少し食べられるかな?というくらいでやめる癖をつけましょう。
運動も激しい運動をする必要はありません。

通勤や通学の時に多めに歩くように心がけたり、
近くのスーパーには車で行かずに歩いて行くようにしたりすると効果があります。
そして、エレベーターではなく階段を使うようにするなど日常生活の中で体を動かすように心がけましょう。

また、青汁の苦味が気になる人は牛乳で割って飲むと飲みやすくなります。
甘味を出したい人は砂糖よりも蜂蜜がおすすめです。
蜂蜜は砂糖よりカロリーや甘さが低く、ビタミンやミネラルなどの栄養素も含んでいます。
砂糖を過度に摂ることは血糖値を上げことになるのでダイエットに悪影響なのです。

これらの少しの努力と青汁を飲むことを継続的に続けることが出来れば、必ず成果が見えてくるはずです。
是非試してみてください。

Menu